ご相談・ご予約はお気軽にLINEから

良い鍼灸院の基準を考えたら、いい彼氏になれるかどうかやと思った

先日、めっちゃうれしいことがあったんです。

前の治療院からずっと通ってくださってて、長年お付き合いがある患者様。

この方は、だいたい2~3週間に一度のペースでわたしの鍼灸施術を受けてくださるんですね。

でも、8月は、わたしのこどもたちの夏休みってこともあって、働く日数を減らしてたので、シフトがうまくあわなくて、一か月まるまる来れませんでした。

9月に入って、

「すみません、もうしにそうです(意訳)」

みたいな連絡がきたので笑、

せやなせやな、と思って、なんとかご都合のよい箇所をご案内し、新店舗であるRISA鍼灸院に来ていただきました。

施術中、ほわーーってしながら、患者様がおっしゃいました。

「あーーー。なんか、鍼されてるーー、ってかんじです」

全身の感覚をしみじみ感じてくださってるなーと思いながら、

「こんなに間隔あいたことないですもんね。しんどかったですよね。すみません」ってかんじでお話してたら、

患者「いや、先月は、しんどかったけど、なんとか乗り切れたんです」

えみ「ほう」

患者「だってもう最初から、【今月はシフトあえへん】ってわかってたから、自分に言い聞かせてたんです。今月はむりやぞ、鍼いかれへんぞ、って。だから心構えができてた」

えみ「なにそれ(笑)遠恋中の彼氏やん」

患者「でももうね、今月に入ったらだめやったんです」

えみ「ほほう」

患者「あ、もう行っていいんや、いつでも行けるんや……!って思ったらもう……

むりーーー!はよーーー!!

ってなって!!!」

えみ「遠恋中の彼氏やん!!!w」

っていうながれになってw

もう、かわゆくてかわゆくて。必死に、鍼に通えない期間に耐えて、がまんする患者様……!!いじらしい!!w

ってなことで、鍼灸って、つきつめたら彼氏みたいになるんやなあと思いました。

ところで今日、友達と電話してたんですけど、わたしがとあることをぽそっと言ったらその子が

「うわーーー!!そんなん彼氏に言われたい!!」

てゆうたんですね。

おもえばわたし、過去も、女の子から

「えみすけとけっこんしたい」

「彼氏はえみすけがいい」

てゆわれたことが複数回あって、わたしめっちゃええ彼氏になれるんかもしれんな、と思ってたところだったので、さらに今回確信を深めましたw

身体のことをわかってくれて、

身体と心をらくにしてくれて、

おもしろくて笑わせてくれて、

自分のことを認めてくれて、

話をちゃんときいてくれる。。。

そんな、ええ彼氏になっていきたいと思います(*^^*)

(現在わたし自身の彼氏は募集しておりません)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる