ご相談・ご予約はお気軽にLINEから

ED(勃起障害)に対する鍼灸治療

ED(勃起障害)の男性に対して、鍼灸はどのような効果をもたらすのでしょうか?

鍼灸治療では、なにを目的とし、どういった作用を引き起こすのかをご説明します。

勃起のメカニズム

若い頃は、いつでもどこでも元気だったちんちん。いつの間にか、ここまで弱弱しくなるなんて……と自信をなくされる時もあるかもしれません。

性的刺激があれば、すぐに勃起するのでは?と思いがちですが、実は、勃起が起こるためには、けっこういろいろな条件が重なる必要があります。

まずは、勃起にかかわる神経や血管が正常に働くこと

そして、その神経伝達によって、さまざまな生理的物質が正常に放出されることです。

勃起は、体の中でどうやって起こっているのか。順を追ってみていきましょう。

まず、男性が性的刺激を受けると、交感神経が興奮します。

刺激は、陰部神経から脳の性中枢に伝わり、そこから今度は下行して、副交感神経である骨盤神経を介し、海綿体神経というところに作用します。

海綿体神経は、一酸化窒素という物質を放出し、それによって、陰茎の血管が急激に拡張します。こうなると、海綿体が膨張するので、陰茎が太く大きくなります。

血流がよく、充血が起これば起こるほど、外に逃げる静脈がつぶれて、さらに「膨張しつづけて、収縮しにくい(小さくなりにくい)」状態となります。勃起したときの硬さは、ここからきてるんですね。

さらに……

もう少し細かく言うと、一酸化窒素が増えると、体内にサイクリックGMPという物質が増えます。

これが、さらに陰茎を大きくさせるのですが、実は、人間の体はうまいことできていて、「大きくなりつづけるのを防ぐ」ために、同時に「陰茎を小さくする」、厳密にいえば「大きくなろうとするのを阻害」する酵素も分泌されるのです。これをPDE5といいます。

一酸化窒素、サイクリックGMP→ちんちんを大きくするぞ!

PDE5→ちんちんを小さくするぞ!

こんなかんじで、両者のせめぎあいが起こるんですね。

ただ、性的興奮度が増すと、さらに一酸化窒素の量は増え、同時にサイクリックGMPも増えますので、PDE5が出ても、サイクリックGMPを壊すことができず、陰茎は勃起を維持できるという状態になります。

射精をしたり、性的興奮がおさまると、サイクリックGMPの放出は止まるので、無事にPDE5のお仕事完了となり、陰茎は小さくなります。バイアグラなどのED治療薬は、PDE5を阻害する効果があるので、お薬としては「ちんちんを小さくしないであげてね?」というお願いをしているということなんですね。

現在、泌尿器科でできるED治療は、お薬を使うのであれば、この方法(PDE5を阻害する)しかありません。

鍼灸治療でなにができるのか?

では、実際に鍼を刺すことで勃起に対してどういう影響を与えられるのか?ということを書いていきます。

まずは、お尻にあるツボに鍼を刺し、少し体内にひびくような独特の感覚を起こします。これを得気(とっき)といいます。

こうすると、皮膚にある感覚繊維であるC繊維が興奮し、海綿体神経を興奮させ、一酸化窒素を放出させることができます。

このとき、刺激は必ず性中枢を経由しており、たとえば脊髄を切った状態のヒトのお尻に同じことをしても、おそらく同じ現象は起こりません(試せませんが)。

性中枢を経由する、ということがどういうことかというと、バイアグラなどのED治療薬の作用機序とはまったく異なる効き方をする、ということなんです。

さきほども書いたように、お薬は「ちんちんを小さくしないであげてね?」というお願いをしています。

そして鍼灸は、「ちんちんを大きくするやつらを助ける」作用があるのです。

つまり、ED治療は、西洋医学的な治療(お薬)と、東洋医学的な治療(鍼灸や漢方など)が両立する、ということなんですね。

どちらもあわせると、効果は絶大です。

ただしバイアグラなどのお薬は偽物も多いので、怪しいネットサイトなどでは購入せず、必ず病院を受診して、処方してもらってくださいね。はずかしくないよ!

鍼灸の魅力

たとえ、いちばんのお悩みがED(勃起障害)であったとしても、患者様の問診票からはいろいろなことがわかります。

ほかにも必ず、体の不調がみつかるのです。

EDは、決して性機能だけが衰えているのではなく、全身の疲れやストレス、過去のイヤな記憶や人間関係、日ごろの生活習慣や運動習慣・喫煙など、その人をとりまく、あらゆる環境がかかわっている問題です。

病院ではなかなか、こういった全身的なことまで聞き取ることは難しいですが、RISA鍼灸院では、おひとりおひとりにじっくり向き合うため、初診の問診の時間を長めにとらせていただいております。

普段はなかなか人に話しにくいお悩みではありますが、どこかに必ず解決の糸口があるはずです。

そして、鍼灸で体をととのえていくことで、性機能だけではなく、ほかの自律神経のバランスも安定するので、ぐっすり眠れるようになり、胃腸が健康になり、肌つやもよくなります。

(ちなみに、増毛コースと併用することもできます!毎週来れる方はぜひ、どっちも一緒に治療すると、通うのがより楽しくなりますよ(*’ω’*))

足りない物質だけを薬でおぎなえばいい、という考えではなく

どうしてその物質は足りなくなってしまったのか、という原因に目を向け

今後もずっと自分の力で健康的に体をはたらかせる状態を目指すのが、東洋医学の目的とする養生です。

EDの問題が解決したとき、あなたは健康な体を手に入れて、人生がもっとたのしくなっていると思います。RISA鍼灸院は、男性の健やかな性生活を応援しています♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる