パートナーシップ

夫婦仲を考えたりもしています

いやお前離婚してるやん\(^o^)/

てかんじなんですけど、

ちゃいますねん。だからこそですよ。

離婚なんて、しないのが一番!!

決して推奨しません。

なので、そこまでいってしまう前になんとか考え直してほしくて、お互い努力してほしくて、いろいろ発信してます。

Youtubeやったりとか。

note書いたりとか。

https://note.com/emisuke/n/n93914d7843b6?magazine_key=m0aebd9fcbd25

インスタライブやったりとか

https://www.instagram.com/p/CUeCvDFFojS/?utm_source=ig_web_copy_link

わたしは女性目線しかもてないけど、

女性だけで、女性に向けて言ってたって意味ないから。それはもう単に、男の人の悪口になっちゃう。

そうではなくて、どうしたら相互理解ができるのか、溝が埋まるのか、ってことをいつも考えていたいです。

結婚して、夫婦になって、

毎日が「生活」になったとき、

「性」ってかんたんに置き去りになってしまう。

「毎日ドキドキしてたら生活なんかでけへんやん。つかれるわ」

「相手のことはもう異性としては見てないけど、落ち着くからいいんちゃう」

そういったご意見、ごもっともだし、

もちろんそうなんだろうし、わかるけど。

でもやっぱ理想としては、

信頼や、おちつく関係性の中にも

ドキドキする瞬間やときめくイベントが

あってほしい。

お互いを異性として見るからこそ、

毎日に活力がでるのだと思うから。

RISA鍼灸院では、性機能を取り扱っていますが、機能を発揮するためには、そのもっと前に、相手との関係性が大事です。

どこでつまずいているのかな?ってのは

ちゃんとわかっておきたい。

相手をとことん愛しぬくこと、

相手から情けないぐらいに愛されること、

どちらも突き詰めていきたいですね😊

このメンバーで定期的にLIVEしてます

「なんでRISA(リーサ)なん?」て色んな人に聞かれまくったので書いた。RISA鍼灸院の名前の由来はこれ!(どうでもいいって?)前のページ

言いにくいことを、話せる場所が必要だと思うから。次のページ

関連記事

  1. パートナーシップ

    健康と長寿のための理想的なセックスとは?/性的な交わりと陰陽エネルギー交換

    「好きなタイプはどんな人ですか?」って聞かれることはまったく…

  2. パートナーシップ

    言いにくいことを、話せる場所が必要だと思うから。

    わたし、鍼灸師になって13年経つんですけどね。ここ数年でめち…

  3. パートナーシップ

    妊活=女性側の負担が大きい、ていう認識を変えていきたい。

    この動画めっちゃおもしろかった!!!↓↓https://w…

  4. パートナーシップ

    自分の弱さをなかなか周りに吐けない男性と、カップルの共依存のお話

    少し前、Twitterに「疲れてきた理解のある彼くん」というアカウン…

  5. パートナーシップ

    良い鍼灸院の基準を考えたら、いい彼氏になれるかどうかやと思った

    先日、めっちゃうれしいことがあったんです。前の治療院…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 性機能障害

    RISA鍼灸院のスタンダードコースを院長本人が受けてみた(性機能障害の治療動画あ…
  2. パートナーシップ

    性に意識を向けると生じる「苦しさ」について考察してみたら、「ありがとう」の気持ち…
  3. お知らせとご挨拶

    「なんでRISA(リーサ)なん?」て色んな人に聞かれまくったので書いた。RISA…
  4. 性機能障害

    RISA鍼灸院が電子カルテを導入している理由
  5. 性機能障害

    鍼灸施術で性交痛が改善。夫婦仲もよくなって、妊活に前向きになれた女性のお話
PAGE TOP